HOME > 原因 > 50代・60代のストレス

50代・60代のストレス

ストレスを抱える50代の男性

ストレスの原因は、年齢層によって変化していきます。特に精神的なストレスの原因は年齢層によってさまざまな違いがあります。

50代・60代という年代は、自分自身も、子供も、そして家族構成にも変化の大きい年代ですね。定年退職や子供の自立など大きな環境の変化もある年代。そんな50代・60代の方々のストレスの原因について紹介します。

スポンサーリンク

50代・60代のストレスの原因

仕事も最終段階となり、退職して悠々自適になったり、再就職をしたりと、第2の人生を歩みはじめる時期。

  • 子供の独立によるさみしさ
  • 更年期障害などの体調の変化
  • 定年退職での生活のリズムの変化
  • 自分の無価値感
  • 再就職
  • 退職した夫が家にいることへのストレス
  • 親の介護
  • 親との死別
  • 友人との死別
  • 死への恐れ
  • 老眼や体調の変化による老いの自覚
  • 持病
  • 経済的不安
  • 老後の不安
  • 政治への不満

老いや人生の限界を感じはじめる時期。更年期障害での体調不良が心の面でも影響も受けてきます。体力も低下してきたり、ホルモンバランスも乱れてきます。

退職や子供の独立などで自分の存在意義をなくしたように感じてしまい、やりがいもやる気もなくしてしまって、自律神経のバランスを乱すことも出てくるのがこの年代です。

※参考サイト:厚生労働省 みんなのメンタルヘルス「ストレスって何?」、厚生労働省 e-ヘルスネット「ストレス」、NHK健康チャンネル「ストレスが影響する体と心の病気

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんなに軽やかになるなんて

ハーブエキスほか100%天然由来
ほのかな蓮の花の香りにやすらぐ
全身用ジェル『プアーナ』。

プアーナ くわしくは >>

プアーナ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

スポンサーリンク