HOME > 原因 > 40代のストレス

40代のストレス

ストレスの原因は年齢層によって変化していきます。特に精神的なストレスの原因は年齢層によってさまざま。

では、40代のストレスの原因を紹介します。

40代のストレスの原因

40代という年代の人たちにとっては何がストレスの原因となっているのでしょうか?

肉体的なストレス

  • 体力の衰え
  • 体の不調、疲れがとれない
  • 生活習慣病
  • 薄毛
  • 親の介護による多忙な生活

仕事では徐々に管理職などの責任あるポジションにつく年代。おのずと労働時間が長くなってしまうことが体のストレスとなります。

家庭では、お子さんがサッカークラブなどに入っていると、土日も練習や試合があったり遠征などで車を出して一日じゅう付き合うことになったり。

一人っ子ならまだしも、2人3人とお子さんがいらっしゃる家庭では、お休みの日でもママやパパは休み間もなく疲れがたまる一方かもしれません。

精神的なストレス

  • 夫(妻)との関係
  • 思春期をむかえる子供との関係
  • 職場での責任・プレッシャー
  • 部下との関係
  • 出世競争

  • 親との死別
  • 経済的な不満
  • 現状に対する不安
  • 将来に対する葛藤
  • 政治への不満

40代という年代は、仕事の面ではもっとも充実した時期かもしれません。

とはいえ人工知能の台頭など社会のしくみが変わっていくなかで、自分自身の会社生活が安泰ではなくなってきます。出向・転籍・リストラといったリスクを抱えながら仕事で結果を出し続けなくてはならないプレッシャーも大きいものでしょう。

家庭でも、思春期をむかえるお子さんとの関係はストレスの種かもしれません。親子関係はもちろんですが、私学への進学や塾や予備校などの経済的負担もストレスの大きな原因となってきます。

スポンサーリンク

関連記事

プアーナプアーナ